第6話D:人に優しく


   ==============================
        かがみはやる夫たちとミステリー研究会を作ったようです
                   第6話D:人に優しく
   ==============================


 【5・6時限終了時】

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::( )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      キーン
:::::::::::::::::::::::| ̄|三| ̄ ̄ ̄|\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        コーン
     TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTヽ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\iヽ       カーン
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|  \iヽ::::::::         コーン
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|   \i::::::::::::::::::::::::
    _____|  | |_________.|     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    _____|  |.|_________|      |:::::::::::::::::::::::::::::::::_,,-'~''^'-^゙-、::::::::
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |____   ノ:::::::::::::::::::::::::::゙-_::::::::
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |     ..|\ i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    _____|  | |_________.|     |LlLl LlL |  i:::::::::::::::::::;;;;;;::::__,,-''~i、
    _____|  |.|_________|      |======= | ゞ:::::::::::::::::::::::|.レ/:::::::i
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |LlLl LlL | ヾ_:::::::::::_,,-''ソ/::::::::::;/
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |======= |  |゙-、_::: i;;;;//::::::::,-'~
              |  | |               |     |LlLl LlL |  |   ゙ヽy /_,,-''~
             | ̄| ̄| ..:::::::::::::::::::::: | ̄| ̄|   |     |======= |  |    |i:|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  | ..:::::::::::::::::::::: |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |  |        |  | [私立乙音高等学校]
             |  |  |        |  |
             |  |  |        |  |
             |  |  |        |  |
 ______|_|/          |_|__________________



___ _____     _____ _____     _____ _____
/    ||//    ||   ||//    ||//    ||   ||//    ||//    ||
___||____||   ||____||____||   ||____||____||
 ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄||   || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄||   || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄||
..  /d|     / ||   ||    /d|     / ||   ||    /d|     / ||
 // ||   // ||   ||   // ||   // ||   ||   // ||   // ||
___||____||   ||____||____||   ||____||____||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

/ ̄ ̄ ̄/l   ./l/ ̄ ̄ ̄/l   ./l/ ̄ ̄ ̄/l   ./l/ ̄ ̄ ̄/l
.____/:/|   l/_____/:/|   l/_____/:/|   l/_____/:/| _ _ _ _
___||/ !||    |||___||/ !||    |||___||/ !||    |||___||/ !||
. ̄/l   ./l/ ̄ ̄ ̄/l   ./l/ ̄ ̄ ̄/l   ./l/ ̄ ̄ ̄/l
/:/|   l/_____/:/|   l/_____/:/|   l/_____/:/|
/ !||    |||___||/ !||    |||___||/ !||    |||___||/ !||
  . /l/ ̄ ̄ ̄/l   ./l/ ̄ ̄ ̄/l   ./l/ ̄ ̄ ̄/l
  l/_____/:/|   l/_____/:/|   l/_____/:/|
  _|||___||/ !||    |||___||/ !||    |||___||/ !||
 ̄ ̄ ̄/l   ./l/ ̄ ̄ ̄/l   ./l/ ̄ ̄ ̄/l
.___/:/|   l/_____/:/|   l/_____/:/|
__||/ !||    |||___||/ !||    |||___||/ !||
_  ||.         l||      ||.         l||      ||


      ラストの授業終わったー
            ∧,,∧     ∧,,∧終わったー
    ∧ ∧    (    )    ( ・ω・)
   (ω・ )     (  U)     ( つ日ノ   ∧,,∧  学食寄って帰ろっと
   | U       u-u       u-u     ( uω)
    u-u                    (∩∩)
        ∧,,∧      ∩ ∧_∧
        (・ω・')    ⊂⌒( ・ω・)いそのー、野球しよーぜー
       ⊂∪∪⊃      `ヽ_∩∩
     今日も疲れたねー



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  今日も無事に終わったにょろ!
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    帰ったらとっておきのスモチを食べるっさ
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
       【生徒:ちゅるやさん(1−A)】


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \   ……と、その前に教科書・ノートを鞄に仕舞うにょろ
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│      んー、忘れ物はないかなー?
          |ヘ        j.  | , |
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \  __
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   /     にょろっ!?
         〃 {_{    U  リ| l.│ i|   \
         レ!小l\    / 从 |、i|  ̄ ̄
          ヽ|l ○   ○u | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ    ……どーして英語のノートが鞄に入ってないのにょろ?
         〃 {_{―    ―リ| l │ i|
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│       ちゃ、ちゃんと仕舞ったはずっさ!!
        /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ   とっ……とりあえず、素数を数えて落ち着くにょろっ……
       |i │ l |リ―    ―}_}ハ.
       |i | 从 ○    ○l小N      いっ、いちっ、にっ、さんっ、しっ、ごっ……
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
       | i⌒ヽ j         ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   んー?
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     どうした、そこのちっちゃいのー
.  |         }        何慌ててるんだ?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ)└\
         //, '/     ヽハ⌒、 ヽ    え?
         〃 {_{ー'  ゛'`ー リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│      えーと……?
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !     (確か同じ授業を受けてる人だったかな?)
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●    ああ、急に声かけてすまなかっただろ
   |      (__人__)      同じ授業受けてる1−Dのやらない夫だ
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃        何だか困ってるように見えたんだが……
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、  て
             / /" `ヽ ヽ  \ て
         //, '/     ヽハ  、 ヽ    そ、そうにょろ!
         〃 {_{\    /リ| l │ i|      あたしは困ってるにょろ!!
         レ!小l●    ● 从 |、i|        英語のノートが鞄に入ってないっさ!!
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    なるほど、忘れたか落としたかって奴かー
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     とりあえず今日1日の行動を思い返すのがいいかな?
.  |       nl^l^l       えーと……
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   あたしは1−Aのちゅるやっさ!
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│     今日は2つ目の授業が英語だったにょろ
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !       思い返すのはそこからでいいかい?
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|   ああ、それでいいだろ
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |     んじゃ、ちゅるやさん
       / ミ)      /        英語の授業を受けた教室まで行ってみるとするか
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   了解したっさ!!
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|  に     英語の授業の教室にはなかったにょろ……
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|   ょ
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│ ろ
           |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | ,|.  l
           | /⌒l __, イァト |/ |   ん
           | /  /::|三/:://  ヽ |
           | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)   まあ、ちゃんと仕舞ったって言うんなら、
  |     (__人__)      ここにはないかもなー……とは思ってたんで、
  |         ノ        それほどショックでもないけど
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }    やっぱ早く見付かるに越したことはないもんなー
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |      で、この後、ちゅるやさんはHR済ませて学食行ったんだよな?
   \__/__ /


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \  そうにょろ
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   HRが終わってから、学食でお昼を食べたにょろ
         〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    それで図書館に寄って、親戚のおねーちゃんに
          |ヘ        j.  | , |       借りてた雑誌3冊を返したっさ
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |    そっかー
     . (人__)      |
     r-ヽ         |      なら、HRの教室と学食と図書館回って、
     (三) |        |        それでもなかったら事務室に行くだろ
     > ノ       /
    /  / ヽ     /            忘れ物落とし物として、届いてるかもしれないしな
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ)└\
         //, '/     ヽハ⌒、 ヽ    でも何で、こうしてあたしのお手伝いを
         〃 {_{ー'  ゛'`ー リ| l │ i|      してくれているのにょろ?
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !      これまでやらない夫くんとは
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│        1度も喋ったこともなかったっさ……
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)     何言ってんだよ
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \       困ってる奴が目の前に居て、
     /ヽ       }  \        手伝うのに理由なんか必要か?
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)     ま、俺はミステリー研究会に入ってるから、
  \   \ /| JJJ (         謎解きは任せておくだろ!!
   \  /   /⊂_)


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ     ミステリー研究会って何にょろ?
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│       おねーちゃんから聞いたことないっさ
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



       / ̄ ̄\
     /   ⌒  \    そりゃまあ、今年出来立てほやほやだからな!
     |  ミィ赱、i .i_r赱
.     | ::::::⌒ (__人__)
.     |     トエエエイ     俺や友だちなんかと一緒に作ったのさー
.     ヽ     `""´}
      ヽ     ノ
       /    く



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ⌒)(⌒      ……正直言うと謎解きは親友のやる夫担当で、
   |      (__人__)         俺はだいたい肉体労働担当なんだけどな
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ        そんでも、基本的なことは分かってるから、
  (.  \ / ./_ノ │          大船じゃないけど小船に乗ったつもりで安心してくれよ!
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   う、うん……ありがとうにょろ……
         〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|   (ミステリー研究会かー……)
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
          |ヘ        j.  | , |
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|    ああ、そういや今言った3カ所で鞄を開けてるか?
        !  (__人__)  |      どこか1カ所だけなら、そこを優先したいんだが
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ    あ、それなら、おねーちゃんに雑誌を返す時に、
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|      図書館のテーブルで鞄を……
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ  弋_ノ    j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|     …………あ…………
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ  弋_ノ    j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    ……こりゃ、ほとんど決まりだろ
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }        図書館に行くぞー
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



            ゝ´ゞヾヽ;´/``゙:´ゝ` ゞ´;ゞヾ丶ヽ`:´/ゞ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゞゝヾ;ヽ,丶ヽゞゝヾ;ヽ丶:丶ヾゞゝ:;ヾ丶丶 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゝゞ``;ゞゝ ゛:ゞゝヾ`ゝヽゞ:ヾ´/ヽ:丶 ;.ヽゝ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  '  '       ゝヾ``゙´ヾ:/ゞ;ヽ`ゞ、_´丶ゝヽ_゙`¨ゞ__)´ゝヾヽ
   _____     ゝゞゝ; |;!li!l+!l!l!l | ヾゞ        ゞ         _____
  |  // |  // .|        |li!li!;;:;:l!;;. i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      | // |  //
  | .//. |. //. |         |l@l!;;;;!;;; !          |          |      |..//  | .//
  |//  |//  |          |li!li;;;;!;;;;l i         |          |       |//.   |//
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         |l!i!l:;:l;;;!;;. l.     l二>|<二l       |       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ゛           |li!;i:;:l::::l;.  !        |          | 乙音高等学校図書館
____________|i!:l!;;;::l:::;l:  i.       |          |_________
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|!;iil!;。:::;li!;l i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:::::::;;:::::::::::::::::;::::::::;:::::;::;:
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ` `\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ :;:;:;:;::;:;:;:;:;:;;;::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::;;::;:;:;:;:::::;:;;; :::::::::::;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;     \                \:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
::::::::::::::::::::::;:;:;:::::::::;;;;::::::::::;:; 。;;;;;;;;;;;;;v;;;;;;;;;;;:::::     \                \:;:;:;:;:;:;::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::       ;;;w;;;;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;       \              \::::::::::::;;;;;;;;;:::
::::::::::::::::::::::::::::::::: ;;; ;; ;;;; ; ;;;;;;;; ; ;;;;;w;;;;;; ; ;; ; ;; ; ;;  ''  \            \:::::::::::::::::::


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ    よかったにょろー!!
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|      カウンターに届けられてたにょろー!!
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l ||、_,、_ ||  |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ || ゝ._) ||j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( へ)(へ)       はは、親切な人がノート届けておいてくれててよかっただろ
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'      これからは気を付けろよー
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ     やらない夫くん、本当にありがとうっさ
         〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|       あたし1人だったら、パニックになってた所にょろ
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
          |ヘ        j.  | , |      何かお礼した方がいいにょろ?
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    いやいや、礼なんていいって
 |    ( へ)(へ)
. |     (__人__)     俺から勝手に首突っ込んだんだしな
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ       んじゃ、そろそろ俺、部活行くから
   ヽ    ヽ く          また何かの授業で会ったらよろしくなー
   /     ヽ \


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   うんっ、よろしくっさ!!
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|     行ってらっしゃいにょろー!!
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ    ……………………
         〃 {_{⌒    ⌒リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ    ……ミステリー研究会のやらない夫くんにょろね……
         〃 {_{⌒    ⌒リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l/// r‐‐v ///  |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



                                          =========
                                           第6話D:おしまい
                                          =========
スポンサーサイト
プロフィール

ztX9Axuf02

Author:ztX9Axuf02
◆ztX9Axuf02です、細々とやる夫スレ書いてます

このサイトでのお話は、IPAモナーPゴシックのフォントサイズ12にて作成しております

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
何人来たかな?