第6話C:教師たちの世間話4


   ==============================
        かがみはやる夫たちとミステリー研究会を作ったようです
                 第6話C:教師たちの世間話4
   ==============================


 【4月某日 夜】

                 |     ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
                 |    ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ
─────┐     |   ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
便局  〒  |     |  @==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@
─────┘     |      |                   ┌──────────┐
                 |      |    ┌──┬──┐ │  居酒屋  『努和歩』  |
__             |      |    │    │    │ └──────────┘
    |           |      |    │    │    │    :========:.:========:  ┏┓
    |           |      |    │    │    │    |i.     l||i.     l|  (三三)
    |     | ̄ ̄ ̄|  |      |    │    │    │    |i.     l||i.     l| .(三三三)
    |     | =::= |  |      |    └──┴──┘    |i_____l||i_____l| .(三三三)
    |     | [二] |  |    /|                     |┬┬┬┬||┬┬┬┬|  (三三)
    |     |___|  |  /  |                     |┼┼┼┼||┼┼┼┼|  ┗┛
__|____|,,|___|/    |____________________|┼┼┼┼||┼┼┼┼|____



               /㍉;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ彡三三i
                l三`ー 、_;:;:;:;:;:;:j;:;:;:;:;:;:_;:;:;_;:〟-三三三三三l
               l三  r=ミ''‐--‐';二,_ ̄    ,三三三彡彡l_    ほぉ……あの教頭がそんなことを
              lミ′   ̄    ー-'"    '=ミニ彡彡/‐、ヽ      今日言ってきたのでおじゃるか
                  l;l  ,_-‐ 、    __,,.. - 、       彡彡彳、.//
                   ∥ `之ヽ、, i l´ _,ィ辷ァ-、、   彡彡'r ノ/
               1     ̄フ/l l::. ヽこ~ ̄     彡彳~´/       相変わらずな性格よのぉ、彼奴も
                 ヽ   ´ :l .l:::.         彡ィ-‐'′
                ゝ、  / :.  :r-、        彡′
              / ィ:ヘ  `ヽ:__,ィ='´        彡;ヽ、
          _,,..-‐'7 /:::::::ヽ   _: :_    ヽ      ィ´.}::ヽ ヽ、
      _,-‐'´    {  ヽ:::::::::ヘ `'ー===ー-- '   /ノ /::::::ヘ, ヽー、
    ‐'"´        ヽ. \::::::::\ ー-‐‐'      /  //:::::::::::::}  ) `''ー-、     ああ、揚げ出し豆腐1つ頼むでおじゃる
 /            \ \:::::::::ゝ、___,,.. ‐ "   //:::::::::::::::l ,'     `''ー-、
'´               \ ヽ、;:::::ヘ 、       //::::::::::::::::ノ /         ヽ
          【生活指導担当主任:藤原智人(商業科教師)】



  NヽN`              `゙、
.、Nヾミ                i   ええ……黒井先生が口を挟んでくださって、
 ヾミミ、       _,.ィイ八、     !      本当に助かりましたよ
  ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_
     {F|!  ̄ ゙iニ{'´   ゙̄!r'-r,^、i      俺だと上手く説明出来たか分かりませんからね……
      l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/
      `!  ̄ヽ '   ̄~´u ,'.,ィ'
       i.u  ___     ,' |
        ヽ、 ´ -- ``   ./  ト、         すみません、こっち枝豆1つ
       ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_
    _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、


                  _,,.. . _
               ,r;';;;;;;, _,..、`、
                 i´_,.. - ' _゙、,ヽ    はは、そりゃ災難だったねえ
              l゙、 ,.、 '´rニ,゙v i
                 ヾ iャ'j; `  i' r'~ヽ,ーュ: ; _
                ュ'ヘ ヽ ' _,  i .! .i !`ー┴-ニ`y、   その場に居て、見たかったもんだよ
              ,.r'´;l´::.:..ヽ, '´.  / ! .l, :::.:.:.:.:.::: }' i      お前さんの困ってる顔を
.           _,.-'~ヽ l ::::.:.:. `!ー '" ry'`ーi ::.:.:.::::..: l  r,!
.        ,.-='´   `、゙、,l ::::.:.:.:. l .`t-r'  i ::.:.:.::.:.:: l リ ! l
       / `ヽ,    ヽ l :::::.:.:. .i 冫l '",i .:::.:.:..:.:. l ,  i, l
.     ,rー'ュ、 ゙,  _, -=' ト-t_ :.:. \_⊥-' :.::.:.:.,..._,./  ,7 `;t
    ,ヘ.! i^,.`i /' ~ .   loj :.:~`rー '"~  ̄ ̄l oj l ;'     l     おっと、おねーさん、焼き鳥……はさみ頼むわ
   ヾ、」y' _r' ´        .i´、:.:.:∫::.:.:.:.:. .:. :.: , `´ `t ..,_   !
    `7,' ´         ,l._ ` ! :.:::.:.:.:. :. :.:. :.:. :.:.: { l,  `  `i



        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′    後藤先生……お主がその場にあれば、
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′       彼奴に疑念を抱かれたやもしれぬぞよ?
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′      黒井先生であったことが幸運よのぉ……
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /             ま、今のお主は控えておくのがよかろう
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、    すまぬが、麻呂にチューハイ、
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ                    ライムで頼むでおじゃる
               ̄`ー─--─‐''" ̄


       _,. ri!´i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!ミミミヽ
     r'´!i!i!i!i!i!i!i!i!i≧、ー'´ ̄!ミミミミヽ
      ゝ!i≧r=rf´ ̄  ヽ   .|ミミミミミハ    分かってますって、藤原先生♪
      {クリ f/  {! ___!'_   !ミミミミミミ',      リーダーの言うことに逆らうように見えますか、私が?
      iIV _,"  ゝ≧V=、`  \ミミミミミi
     VI´7`ヽ   :::イi ̄ ̄!     ヽミミミニi|        わたしゃ、日々のんびり過ごしてるつもりですがねー
      ヽイf ̄}     ヽ__/     ∨ ムヽ
        | 'ーイ     ー    r ´    ヽ} i
        {  ´| _,.ニ         !     r/ /
      ',  `ー `           _´,/
       i  _ ,. -―=ヤ  ’    i |
         ! `ー ´_ ̄          イ |
       ヽ    ̄            /,リ !
        ',              /  ! |
            !、  !     ,. ≦   ノ .i
          ≧ー ´ ̄三 彡 ____ヤi        おー、そこのおにーさん
         | ̄二`7@ヽ    /-\ r‐,ト、           生中……頼めるかしら?
    r==r‐f´| ヽ,//   ヽ, /    \ヽハ `ーf=ヽ



     ,ィ, (fー--─‐- 、、
.    ,イ/〃        ヾ= 、
   N {                \    ……どの口がそんなこと言ってるんですか、先輩!
  ト.l ヽ               l       俺たちの頃でもまだ、大学に逸話が残ってたんですよ?
 、ゝ丶         ,..ィ从    |
  \`.、_  __ ,. _彡'ノリ _,.ゝ、  |        「カミソリ後藤」の名前……当時の教授陣、それ聞くと
   `ゝf‐ゞ゙ujヾ二r^ァuj< y=レヽ.         途端に挙動不審になってましたからね……
.    |fjl、  ̄.リj^ヾ.)  ̄  ノ レ リ
    ヾl.`ー- べ!゙‐ ` ー-‐'  ,ン
      l    f,.ニニニヽ u /:|
       ト、  ヽ.__.丿  ,イ |
     _亅::ヽ、 ー   / i :ト、
  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、           こっちはウーロンハイ1つ!
    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l
   ヽl \\‐二ニ二三/ / /


            i;:、;:;:;:;:_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i,
             /三、;:;:;:;:;`;:‐-;、、l_,;:;-‐;:';:´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ彡ニ、
           l三三^'ー-:、、;:;:;:;:j::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐イ彡三三i      ……後藤よ……
           i'l三Ξ.  ,.=ミ`'ー-‐'";ニこ´   ィ彡三三7,.、
           ',lミシ"  ` ̄´    `¨"´    `ーミ三彡7-ヽ       お主が「私」なぞと口にする時は、
           lミミ, :.  _,.=、、 .   ..: _,.〟、、..:  ヾ彡〃//          あまり信用がならぬのでおじゃるがな……
            〉l; ::.彳ヾ゚;ハ、:、 ,:' ,.ィヘ;゚ツゞ::'   .::彡/ノ/
             ヽli. :ヽ.`゙'''"フ`.:  l::. ヽ`゙゙"´.:'  .::::::彡ゝ/             今までの経験で麻呂も分かっておる
             `li.  `゙ " .::   l:::. ` ゙ "´ ..::::::::彡ー'′
           _,.ト:..    .:' :   :::::.、    .::::::::::彡′
         ,ィ'´r'"::ヘ:::..   /`'=、__,.ィ'' ' ヽ  ..:::::::::::;ヲ
       ,r‐' ./:::::::::::::ヽ::::.    : :     、.:::::::::::;ノ ヽ、_
    , -‐''"   ヽ::::::::::::::::\ ー-:こ=ニ=一 ノ .::::/l:::ヽ, ヘ`ー-、
, -‐"     ヽ   \::::::::::::::、\ `ー‐--´ " ::// /::::::::i l   `ー-、、            つくね1つ頼むぞよ!
         \  \::::::::::\ヽ、____,./: :/ /:::::::::::l l       `丶、、
          \.  \::::::::::ヽ、::.   .: : : /./::::::::::::ノ /



         ,. -=============
        (三三三三三三三三  あらまあ、お見通しでしたか
      ,. -ッ'rフ´ ̄|三三三三三    藤原先輩にゃあ敵いませんねー
      { / ,/('   |三三三三三
        ' /rム、   \三三三三      ま、俺は先輩に逆らいやしませんて……
        {_f__ヽ`   \三三三         ただ、指示ある前に動くことはあるかもですが
       ,ノ i゚ `ノ      !三/´ ヽ
      /  - '      ゙゙゙ ヽ ∨
       / ,       /´:::..   r'_ノ ノ
      `ー,     f:::::    .,__,ィ三      それとキバヤシよ
         (_             /  ヽ三
       ヽ            /!    ,ヘ        お前さんたちが聞いてる逸話がどんなのか俺は知らないけどさ、
        i        / リ   / /           中にゃあ、うちのしのぶさんがやったのも入ってるから
        ヽ_ ,. -= ‐´   i /  /. . .             そこんとこ間違えると、あれだよ?
            ̄ `ヽ     /   /. . .
             ヽ  /     /. . . .
              >、  ∧ /. . . . .
                  ///ゝ、 ̄/. . . . .
                 ∨//  Y. . . . . . .        んー……漬物盛り合わせ、もらっちゃおうかなー
                }/イ  i. 「ii`!. . .
                  |//|   |. | ii |. . .



  .ト│|、                                |
. {、l 、ト! \            /     ,ヘ                 |
  i. ゙、 iヽ          /  /  / ヽ            │  たく……困った先輩を持ったもんですよ
.  lヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |
  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ     て、先輩の奥さんまで何かやってたんですか!!
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r' ゝ}二. {`´ '´__ (__),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'      ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´        ∪  l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐=======‐-        .!::   ト、         ……こんにゃくのきんぴら、ください
            ヽ     、__,,..             /:;;:   .!; \
             ヽ      :::::::::::           /:::;;::  /   l



        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′  その台詞は、先輩を後輩に変えて麻呂も言いたいでおじゃるよ
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′     ……言っても聞かん奴だとは分かっておるのじゃが
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l        まあ、くれぐれも下手な動きだけは慎むでおじゃる
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'           7年前みたく、知ってか知らずか潰されるのは困るぞよ
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_               あれが潰されたおかげで、麻呂たちも少々
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |    ___,. -、          動き辛くなったのは分かっておろう?
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |    ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./   ,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ   / _,. く  / ゝ_/ ̄|
               ̄`ー─--─‐''" ̄      / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
                              /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
                              /  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ      ふむ、肉じゃがも所望しようかのぉ
                             /      /    ゝニ--‐、‐   |
                            /           /‐<_   ヽ  |ヽ



三三三三三> 、
三三三三三三三\
三三三三三三三三ヽ
三三三三三三三三 ハ      ………………………………
三三三三三>-‐,三ニi
7ー-r-―ヽ´    i三ニ|
   i    ',   |三ニ!        ……分かってますよ、藤原先輩
   ',    !   ヽIVヽ          あんな経験は、2度以上重ねるもんじゃないですからね
==ヽ l ゝ=ア=、=- Yiヽ'`>. .,
‐tr,}::  !:: '、―irァ  |yリ. . . . . .`>. ..,
`-´,   |::. -`ー'   ,イ' /_._._._. . . . . . . . .>、     1度きりで十分過ぎる
  ,'   !:::::    / f7イ._. . . `.ー.‐.‐.-.,_/
  ' _  .l::::        !' 「. .`.ー.‐.‐.-..,_._./
   `ー_´_   , / | . . . . . . . . . . / /
  ̄ -ァ‐、     /  ,: . . . . . . . . . / /
   ,ィ{, i_!  //  /. . . . . . . . . .//        おねーさん、ししゃも1つね
ヽ/!」 ) ',/ /,ィ /. . . . . . . . . ./' /



     ,ィ, (fー--─‐- 、、
.    ,イ/〃        ヾ= 、
   N {                \   ですがあれは——
  ト.l ヽ               l
 、ゝ丶         ,..ィ从    |
  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |      あんなことはそうそう起こることじゃありませんよ
   `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ
.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ
    ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン          ……不幸な出来事でしたが
      l     r─‐-、   /:|
       ト、  `二¨´  ,.イ |
     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l          すみません、冷奴を
   ヽl \\‐二ニ二三/ / /


        /::::::::;ィ'´|      | |   | | `ー-,:::::::ハ
     ,':::::::::/  !__   ! |   | |  し |::::::::|    ……そうそう起こらないってのはね、
     |::::::::リ -‐>‐-、 ̄r'  }ー‐-、   ゛ !::::::::|      絶対に起こらないってのとイコールじゃないんだな、これが
      i::::::/  f'´ ̄ if }::/  ! ∠`ヽ`ヽ |:::::::::|
      |::::f   \__ /"    ヽ `tr`r ヽ:::::リ
    /ヽ,!     、ー      |  ヽ__,.ノ   }::::;'        ま、俺の見た印象じゃ、
    { ハj ヽ     ,. -_  j `ー       i:::;'           奴らはそういう面では大丈夫そうには見えたけどさ——
    i 八   !     ィ 「 ̄i      _ f´ヽ
    ヽ  i       ヽ_ /    r'   ヽ  !           でもまあ、ほらね
     `ー|   , ―-- ., _            /  リ             年頃の連中だからさ、どうなるか分かんない訳で
        !      ,_ ` 、      // /                 若いと火がつくと早いよー?
        ト、       `   ` , /ー'
       | ヽ              i
       |  ヽ         , <f'
    _,. <i    `ー- !,_    /   |、             あー、俺も冷奴もらおうかな
   /    ` 、         ̄`   / ヽ



               /㍉;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ彡三三i
                l三`ー 、_;:;:;:;:;:;:j;:;:;:;:;:;:_;:;:;_;:〟-三三三三三l
               l三  r=ミ''‐--‐';二,_ ̄    ,三三三彡彡l_     ともあれ彼らには、上手く力をつけてもらいたい
              lミ′   ̄    ー-'"    '=ミニ彡彡/‐、ヽ       ……そう願うでおじゃるよ
                  l;l  ,_-‐ 、    __,,.. - 、       彡彡彳、.//
                   ∥ `之ヽ、, i l´ _,ィ辷ァ-、、   彡彡'r ノ/          さすれば麻呂たちも助かるというものよ
               1     ̄フ/l l::. ヽこ~ ̄     彡彳~´/
                 ヽ   ´ :l .l:::.         彡ィ-‐'′
                ゝ、  / :.  :r-、        彡′
              / ィ:ヘ  `ヽ:__,ィ='´        彡;ヽ、
          _,,..-‐'7 /:::::::ヽ   _: :_    ヽ      ィ´.}::ヽ ヽ、
      _,-‐'´    {  ヽ:::::::::ヘ `'ー===ー-- '   /ノ /::::::ヘ, ヽー、
    ‐'"´        ヽ. \::::::::\ ー-‐‐'      /  //:::::::::::::}  ) `''ー-、   ふむ、麻呂も冷奴を頼むぞよ
 /            \ \:::::::::ゝ、___,,.. ‐ "   //:::::::::::::::l ,'     `''ー-、
'´               \ ヽ、;:::::ヘ 、       //::::::::::::::::ノ /         ヽ



          ,. =======-、
          , ≦三三三三三 ヽ
         /三 ̄`7 ̄ヽ ̄ヽ ̄!ハ
      /三 |  {   |  ,」 .|ニi    ……ああ、力をつけるといえば
        !三 / /`ヽ'  ' r'_ヽヽリ
        |三/ f ̄・`   i ・ ` |!
        |三! ゝ、_,ノ   ゝ_ノ  i!
      ハ!f_            ハ    藤原先生、うちのしのぶさんが彼女のこと褒めてましたよ
      ヽ!  ヽ         イノ      言動はまだ少しあれだけど、おかげで事務処理速度がだいぶ上がったそうで
       ヽ_           |         いやー、いい人材を紹介してもらいましたよ、ほんとに
        |     r‐┐    !
        ト 、      ̄   /
           !  \   l  ,イ
           }__ `ー―‐ ' !_
       __ノ _ ̄r‐r、 r=く !
    ,. ク'´ . K, ∨ /=ミ====イヽハ>=、
   ク. . . . . . ハヽ,/   ∨///   `{. . . . >へ__            おねーさーん、生の小ねー
   . . . . . . . . . ', \   `!∧  ハ. . . . . . `=ヽー-、
   . . . . . . . . . . ,   \ |/∧/ ハ. . . . . . . . . .∨: :ヽ



       i;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐''"ミミ三三三三三三三ニミミミミミミミミミミミヽ
      ',;:;:;ツ'´    ミミ三三三三三三三三ミミミミミミミミミミミi
      〉'r''フ    -ヒミミ三三三三三ィ彡ニ三ミミミミミミミミミミi
      ノ `´       `三三三三ィ彡彡'==''、ミミミミミミミミi   ほほぉ……あの彼女を、でおじゃるか
     ,'   ..、,,,_      ミ三ニィ彡彡イ く⌒、 ヽミミミミミミミi
      ヽ、 '´ (゚i,,ゝ、     三彡彡彡"  ''ヾ ヽ ',ミミミミミミi
       )  ;'"       '三彡彡'  /゙' ゙ ) /ヘミミミミi      簿記や情報処理の成績はほぼ満点であったのじゃが……
        /  ヽ '        彡彡シ  , ` ノ ,/ヾミヘヾヘi        実務でもその実力を発揮しているようでおじゃるなぁ
     /             彡ィ彡 !、___,,,/ヾ川川川ソ
     /  '`ヽ            彡彡、 ;;ヾ彳´ 川ノ川ノ,ゞ           それはそれは、何よりでおじゃる
    ヽ、_,つ '          彡;;ツ ..:::i::   彡ィ川ノ川ゝ
       i               ...::::::::i:   彡'ノ川川ヾ
        |               ..:::::::::::::ノ    彡ィノ川ノゞ
      ヽニ=ァ-        ..:::::::::::::/    ,,r‐;''"..:::::::::       麻呂も無理を承知で頼んだ甲斐があったというものよ!
        (´        .::::::::::::::::.  ,   / _, '::::::::::::::::
        `ー、'´ 、    ..:::::::::::::/  /  / ,ィ':::::::::::::::::::::
          ヽ :   ..::::;::::, /:/ /  / /;;;;;;;;;;;:-‐''''"´
          ヽ,,,__.::::ノ:::/// ./  ∠-‐''"´  _,,,, -‐'''"´
              `゙゙"´ ̄i/ , -'"   _,,-‐'""
                 ,!‐'" _, -‐'"
                /  /                  麻呂はチューハイ、レモンでおかわりぞよ
               |  /´
               _y'´



     ,ィ, (fー--─‐- 、、
.    ,イ/〃        ヾ= 、
   N {                \    その他の教科は、ほとんど平均より少し下でしたがね……彼女
  ト.l ヽ               l      しかし、しっかり社会人しているのなら喜ばしいことですね
 、ゝ丶         ,..ィ从    |
  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |         もちろん僕らの仕事的にも……よいことですね
   `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ
.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ
    ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン
      l     r─‐-、   /:|
       ト、  `二¨´  ,.イ |
     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、     こっちもウーロンハイおかわりで!
    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l
   ヽl \\‐二ニ二三/ / /


        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′   本当にキバヤシ先生の言う通りでおじゃるよ
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'         「稲妻のカナ」などと呼ばれておった時は、
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /             どうなることかと思っておったのじゃがのぉ……
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、     つくねもう1つ追加ぞよ!!
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ
               ̄`ー─--─‐''" ̄



 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □


        -――-  、
      , ヽ  \ \ ヽ
       / /ヘ 、 , _‐_-、, -_-、    ???
     ,. /  ヘ  { l , rー┐、!}
     | l´`  \ く 人_人 >       ……何だか、誰かに呼ばれた気がするかしら……
     l l      \ | |l |/!
      {!| O     O lL!L!.ノ}
      Yヽ" 、_  " .ノ{_.」
      「二} r― 、/ ̄」ー{_}
      〔二!└‐ イl ̄ l  {._」
     ,ィ/`i {._/_|_.ノ r-、}ト、
    //!_ ,イ  / |   L   Y}ハ
     { ∟イ 」}   ハ      匕ノ_丿
    廴_ノ'  / l     \
      /   /   !       >



                                          =========
                                           第6話C:おしまい
                                          =========
スポンサーサイト
プロフィール

ztX9Axuf02

Author:ztX9Axuf02
◆ztX9Axuf02です、細々とやる夫スレ書いてます

このサイトでのお話は、IPAモナーPゴシックのフォントサイズ12にて作成しております

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
何人来たかな?